2020年1月9日木曜日

トレード練習の続き - 2020/01/09

神戸物産(3038)

下半身が出て上値更新したので、追加したいが、
引成では入れられなかったので、明日の寄付で追加予定。
「0-3」にする予定。

神戸物産(3038)のチャート 2020年1月9日


味の素(2802)

昨日、陰線でもないのに売りを追加したのは、失策か。
緑(20MA) を超えていないので、ヘッジを1追加。
「2-1」に。
味の素(2802)のチャート 2020年1月9日



キッコーマン(2801)

元のレンジに戻りそうだけど、まだ分からない。
「0-0」のまま。
キッコーマン(2801)のチャート 2020年1月9日


日本板硝子(5202)

動きがないので、
「2-7」のポジションキープ。

ヒューリック(3003)

下半身なので、もう一度、入れてみた。
「0-1」

安藤・間(1719)

再び上がったので、もう一度、入れてみた。
「0-1」

日経平均

「1-1」のまま、「洗面器に顔」の状態。

予想どおり、年初のSQは、波瀾万丈だ。
次、上抜け か 下抜け するまで、じっと我慢。

SQの怖さは、その時にだけ
「不自然な上げ下げに翻弄される」ことである。

SQの時期には急落・急騰することを予測して、
ヘッジをうまく使えるようになりたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

これから ゴールデンクロス or デッドクロス する価格を事前に知りたい

通常は、前日までの 四本値 と 移動平均値 を使って、 2本の移動平均線のゴールデンクロス or デッドクロス を検出する。 翌日の寄付で、注文を入れる場合は、これでもいい。 でも、わがままを言えば、 今日の 14:30に ●●円を超えたら(あるいは割ったら)、 ゴ...