2019年11月19日火曜日

神戸物産(3038) を利益確定し、キッコーマン(2801)を購入

9月から何度か売買していた「神戸物産(3038)」が
上昇カウント9になるので、400株のうち300株を 利益確定した。
PPP(パンパカパン)なので、100株だけは残すことにする。

神戸物産(3038)のチャート



神戸物産(3038)は、9月中旬に、「底値圏での空売り」から始めて

「ヘッジ玉を入れながら下値を模索」
「下落カウント23での下げ止まり」
「売りを切って買い」への転換
「くちばしでの急上昇」
「株式分割」
「カップ・ウィズ・ハンドル(cup with handle)」
「PPP(パンパカパン)復活」

というような、いい経験を積ませていただいた銘柄なので、感謝している。
残りの100株は、NISAの現物株に変えて、長期保有しておきたい。


さて、相場師朗先生の「株塾」に入ってちょうど4ヶ月が経った。
私の場合、3ヶ月分は教材代金の中に含まれていたので、
4ヶ月目から、月々の会費を支払う義務が発生する。

ペイント練習は、やっと1,000枚を超えたくらいなので、
まだまだ「初心者レベル」の技術水準だけれども、
せめて、月々の会費程度 くらいは、
100株単位での練習で、稼げるようにしておきたい。

株塾の勉強会で習った、
「ストライクゾーンのどまん中を狙う方法」(PPPでのコケ狙い 他)
ならば、初心者でも薄利を稼ぐことは十分可能だと思う。

というわけで、今日は、一つ買ってみることにした。
月足、週足 がいい感じになってきていて、
日足が PPPの赤コケ戻りになりそうな
「キッコーマン(2801)」を買ってみた。

キッコーマン(2801)の日足チャート
キッコーマン(2801)の日足チャート

キッコーマン(2801)の週足チャート
キッコーマン(2801)の週足チャート

キッコーマン(2801)の月足チャート
キッコーマン(2801)の月足チャート


今日は陰線になったが、この押し目は、
前の終値高値を割っていないので、
明日、陽線が出て高値更新をすれば、
終値(つまり 1日移動平均線)ベースでの
「上げダウ」が継続中になるので、問題なし。

それに、前回(7日前)、最高値からの陰線を
昨日、陽線の実体で踏み越えたので 強い と思う。

入れている委託証拠金額が少ないので、
ヘッジ玉のための余力を残しておくために、
追加玉を入れることは、今回はできない。


さらに今回、資金不足のために、
現物で買えなかった銘柄(ダイキン工業 他)は、

「株取引シミュレーションゲーム - トレダビ」
https://www.k-zone.co.jp/td/dashboards/

の方で、仮想購入して、様子を見ることにした。
練習のうちは、こういうやり方で、しのいでいこうと思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿

パンローリング社のチャートギャラリー


■試用版 無償ダウンロード

http://www.panrolling.com/pansoft/download.html

■スタンダード版の新規購入 33,000円(税込)


■プロ版のアップグレード購入(スタンダード版から) 66,000円(税込)


■プロ版の新規購入 88,000円(税込)


■エキスパート版のアップグレード購入(スタンダード版から) 132,000円(税込)


■エキスパート版の新規購入 154,000円(税込)