2019年10月16日水曜日

「寄り天(よりてん)」対策が必要だ

ここのところ、たて続けに、
エントリーの建玉に失敗している。
いわゆる「寄り天」で、天井買いをしている。

先週、観察中だった「9787 イオンディライト」が
いい形(PPP&ものわかれ)になったので、
夜に「寄付」注文を入れたら、翌朝になって
とんでもない価格で約定して、唖然とした。

チャートギャラリー画面(9787イオンディライト)


天井で寄り付いて、その後、一直線に急落して、
その後はもう、上にも下にも動いてくれない。

「イオンディライト」をネットで調べたら、
「10月9日大引け後(15:00)に決算を発表」
のニュースが見つかったので、それが原因だった。
それを知っていたら、1日様子をみたと思う。


というわけで今日、
「6324 ハーモニックドライブ」を買う時に、
寄付ではなく「30分後の成行」にしてみた。
(カブドットコム証券だと、時間指定が可能)

結果はどうだったかというと、
ちょうど30分後頃に最高値になって、
そのまま下落し、上ヒゲのまま終わった。

 <日足>
チャートギャラリー画面(6324ハーモニックドライブ日足)

 <週足>
チャートギャラリー画面(6324ハーモニックドライブ週足)


週足で見てみれば、
たいした問題ではないかもしれないけど、

結局、当日の 14:30~15:00 の間に
「引成」で買うことができれば、
それが理想だということになる。

このあたりは、経験で学んでいくしかないと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去チャートでは、その日時点で 未完成 の「週足」「月足」を表示させたい

なるべく今日の相場と風向きが似ている 過去日に遡って、 「銘柄選び練習」をする時に、1つ難関があった。 それは、過去チャートにおいて、その日時点での 未完成の「週足」「月足」を同時表示させるのが難しい、 ということだった。 最新のチャートでは、週末または月末でない...