2019年10月30日水曜日

神戸物産(3038)の株価がいきなり半分に!! 株式分割を初体験した。

200株保有していた「神戸物産(3038)」の株が今日、
いきなり半分になっていて驚いた。(400株に増えた)

昨日は 6,000円くらいだったのに今日は 3,000円くらい。
チャートギャラリーを見たら、昨日までの株価がすべて
半分の価格に調整されていたことに気づいた。

3038神戸物産(チャートギャラリー)


先月、株式分割のお知らせが来ていたので、それだ!
ということは分かったが、実際に体験するのは、今日が初めて。

私はこれまで、個別株をあまりやってこなかったが、
相場師朗先生の「株塾」に入ったので、
個別株にチャレンジしている。

まだまだ下手なので、100株単位で練習中だけど、
とても理想的なPPP(パンパカパン)になっていた
神戸物産(3038)という株がいきなり暴落していて
赤(5MA) も 緑(20MA) も 青(60MA) も 紫(100MA) も
割り込んだ後の、戻り高値で「ものわかれ」が出た!
と思ったので、「空売り」を仕掛けた。

その次に、-2σを割り込む「大陰線」が出たけど、
結局そこが底値で(後から気づいたら下げカウント 23)、
その後は 赤(5MA)の上に出て、5,000円を挟んでの膠着後に、
「くちばし & 下半身」が出たので、
売り を切って 買い に転じ、間もなく 6,000円付近まで急騰した。

その後は 6,000円付近で膠着していている間に
再び PPP(パンパカパン)状態を取り戻たところで、
今日の株式分割の日を迎えたことになる。

チャートの形を見る限り、株式分割だからといって、
特に変わることはなかった。
下がれば売るし、上がればキープするだけだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去チャートでは、その日時点で 未完成 の「週足」「月足」を表示させたい

なるべく今日の相場と風向きが似ている 過去日に遡って、 「銘柄選び練習」をする時に、1つ難関があった。 それは、過去チャートにおいて、その日時点での 未完成の「週足」「月足」を同時表示させるのが難しい、 ということだった。 最新のチャートでは、週末または月末でない...