2020年4月9日木曜日

SQなので今週は様子見

先週の金曜日、次週は下げ方向だと思って
空売りの建玉を持ち越してみたけれども、
上方向に動いてしまって、含み益は、ほぼ消えた。

コロナショックの前から ずっとずっと下げ続けていた
ダイキョーニシカワとユナイテッドアローズは、
他の銘柄が上昇しても下げてくれたので、助かった。
が、これらもそろそろ下げ止まってきたように見える。

今週末は、SQの日で怖いので、
ほぼスクエアの状態にしてある。

こういう時は、少し休んで、次の動きに備えて、
練習に時間をかけるのが正解なのだろう。

日経平均(NIK225)の動きも、今週は、
株価指数と、先物で、少し違う動きをしていて、
夜間では、20,000円近くまで行って、上髭になった。



チャートリーディングの P練習 も、
2,000枚を目前にして、あまり進んでいないので、
もう一度、これに集中してみようと思う。

米国株の銘柄を、いくつかやってみたけど、
終値よりも、高値 安値 が重要かもしれない。

日本人以外は、ローソク足よりもバーチャートを見ている人が
圧倒的に多いわけなので、水平線やトレンドラインの引き方も、
FXと同様、「ヒゲ」を含める方が機能しそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去チャートでは、その日時点で 未完成 の「週足」「月足」を表示させたい

なるべく今日の相場と風向きが似ている 過去日に遡って、 「銘柄選び練習」をする時に、1つ難関があった。 それは、過去チャートにおいて、その日時点での 未完成の「週足」「月足」を同時表示させるのが難しい、 ということだった。 最新のチャートでは、週末または月末でない...